モスクワで就職!?


2000年。ベルリンに来てから5年。モスクワを頻繁に訪れる様になってから数年目。ベルリンのフンボルト大学でロシア学科に通ってはいたが、ベルリンーモスクワ間を行ったり来たりしていたせいか、生活の基盤や自分の中の境界線が非常に曖昧になっていた頃の事だ。

ベルリンに住んでいるのにドイツ語もなかなか上達せず、そのいい加減なドイツ語でロシア語を学ぶという、これまた悪循環な良く分からない状況だった。大学に通いながら、日本語を教えたり簡単な通訳の仕事をもらっていた頃でもある。

どうやら自分には人生の明確なプランというものが立てられないらしい、ということはぼんやり分かってはいたものの、これといった打開策もなくその日暮らしの毎日だった。

ところが、なぜかモスクワで転機のようなものが訪れる。

a0087352_5414774.jpg


ロシア人の仲間内の一人がモスクワ在住の日本人と知り合ったというのだ。そこで、せっかくなので会う事にした。彼女との話の中で、彼女が数回働いたことのある病院がロシア語と英語の話せる日本人を1年以上も探しているということが分かったのである。「モスクワで働くのも悪くないねー。」とその日は気軽に聞き流して別れた。

数日後、彼女から連絡があり、「病院に話をしたら興味を持ったので面接に行かないか」、とのこと。正直、面接に一緒に行こうと誘われたのはこれが初めてである。

中途半端なロシア語力で採用される見込みがないのは分かっていたが、何事も経験、と半分興味本位で足を運んでみる事にした。

人事担当のスベトラーナ(ロシア人)とクリニックマネージャーのキャサリン(アメリカ人)との面接だった。どうやら基本的にモスクワ在住の外国人を対象にしたクリニックの受付兼通訳を探しているらしい。会社そのものはかなり大きく、本社はシンガポールとロンドンにあり海外での緊急医療、セキュリティ対策、海外危機管理、リスクマネージメントをサポートするアシスタンス会社で、モスクワで提携している直営クリニックでの業務となるらしい。

余りにも本格的な話なので腰が引けたが、さらに驚いたのが彼らが採用する意向を見せたことである。

「チャレンジしてみる気はない?」

「実はモスクワ在住ではなく、ベルリンでまだ学生をやっているのですが・・・」

「え、ベルリンなの?」

「はい。それにまだロシア語の勉強を始めて3年未満ですし。英語も使い物になるかどうか。住んでいるのがドイツですから。」

「でも、あなたこうして話せているし、特に問題ないように思うのだけれど。やって見る気はないの?」

本当に不思議なことに、ベルリンに来た当初も似たようなことを語学学校で言われた記憶がある。クラスを決める口頭試験で自分は文法がなっていないので初級にしてくれとお願いしたにもかかわらず、なぜか話せると判断されてしまい、いきなり中級コースに入れられた挙げ句、授業に着いて行けず散々な目にあったことがあるからだ。

実力以上の印象を与えてしまうのは、これまた非常にやっかいなことなのであるが、またまた悪い癖で好奇心の方が勝ってしまった。

<<えーい、こんな機会はもう二度とないだろう、この話乗った!>>

ということで、またひと騒動やらかしてしまう羽目になる。

(続く)


↓トホホ話にワンクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by zaichik49 | 2008-08-10 05:48 | モスクワ


ベルリン在住、ベルリナーによるモスクワ体験記も一段落。今後も気になるロシアや現在のベルリン生活の中で想うことをつらつら書いていこうと思います。


by zaichik49

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

2009年9月29日に長女を出産しました。タグの「妊娠」にて妊娠覚え書きをまとめてみましたので、また覗いて見てください。

チェブラーシカなロシア?

ブログのタイトル変更について


当ホームページ掲載の記事、写真等の無断掲載を禁止します。
©2007-2009 Mariko*
All Rights Reserved.


カテゴリ

全体
ロシア
モスクワ
ベルリン

アート
カルチャー
デザイン
日常
その他
未分類

タグ

以前の記事

2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 02月
more...

ブログパーツ

フォロー中のブログ

イスクラ
増山麗奈の革命鍋!
ベルリン中央駅
ベルリンで考える心地よい暮らし

ライフログ


チェブラーシカ


チャパーエフと空虚


ノスタルジア


ストラヴィンスキー:バレエ《春の祭典》/スクリャービン:交響曲第4番 作品54《法悦の詩》


ベルリン・天使の詩 デジタルニューマスター版


ナイト・オン・ザ・プラネット


Home-Made: Contemporary Russian Folk Artifacts


堕ちた天使―アザゼル


The Book of Illusions: A Novel


はてしない物語

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
子育て

画像一覧