ベビとの初帰国 (3)


大阪は梅田や大阪駅を中心とする「キタ」と難波や心斎橋界隈を中心とする「ミナミ」という分け方をするが、「キタ」の梅田から徒歩圏内の中崎町について。

相方と4年前に初めて日本を旅行した時に、偶然利用したウィークリーマンションが中崎町にあった物件だった。日本にまだいた頃は奈良に住んでいたこともあり、近鉄奈良線の終点である難波や心斎橋に足を伸ばす事が多く、梅田まで出る事はあってもわざわざ中崎町まで足を伸ばすきっかけがなかったのである。

a0087352_22192211.jpg


ところが、意外にもこの中崎町、ぷらぷら歩くにはちょうどいい。週末はやけに人がごった返す梅田が目と鼻の先だというのにそんなに混む事もない。
何度かぷらぷらするうちに、初めは見過ごしていた小さな店やカフェが目につく様になってくる。
そこにある建物も京都の町家とまではいかないが、木造の古いこじんまりとしたものが多い。こじんまりとし過ぎていてベビ連れでは、中まで入れない店も多くはあったが。
それでも、一軒気になるカフェがあったのでベルリンの友人であるY氏と会う際に入ってみた。

a0087352_4473350.jpg


引き戸の磨りガラスが懐かしいレトロなカフェだ。

a0087352_4515635.jpg


今回は入っていないが、「巣バコ」というネーミングが面白いカフェバー。

a0087352_22241328.jpg


こちらは所謂、駄菓子屋さん。このお店はおばちゃんの気分次第で店が開いたり閉まったりしていた。

a0087352_22195192.jpg


「最近はこの辺も子供が減っててね〜。」と、ホリイケのおばちゃん。
ベビが店の中で脱いで落とした靴を走って持って来てくれた親切な人である。

a0087352_22233984.jpg


散歩しているお年寄りも結構いたし、被写体を求めてカメラ持参でやって来る人たちも目についた。

a0087352_5173.jpg


この高架沿いから見ると見慣れたはずのHEP の赤い観覧車まで古びて見えるような気がしたのは気のせいだろうか。

人気ブログランキングへ
[PR]
by zaichik49 | 2010-05-24 22:24 |


ベルリン在住、ベルリナーによるモスクワ体験記も一段落。今後も気になるロシアや現在のベルリン生活の中で想うことをつらつら書いていこうと思います。


by zaichik49

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

2009年9月29日に長女を出産しました。タグの「妊娠」にて妊娠覚え書きをまとめてみましたので、また覗いて見てください。

チェブラーシカなロシア?

ブログのタイトル変更について


当ホームページ掲載の記事、写真等の無断掲載を禁止します。
©2007-2009 Mariko*
All Rights Reserved.


カテゴリ

全体
ロシア
モスクワ
ベルリン

アート
カルチャー
デザイン
日常
その他
未分類

タグ

以前の記事

2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 02月
more...

ブログパーツ

フォロー中のブログ

イスクラ
地球を楽園にする芸術家・...
ベルリン中央駅
ベルリンで考える心地よい暮らし

ライフログ


チェブラーシカ


チャパーエフと空虚


ノスタルジア


ストラヴィンスキー:バレエ《春の祭典》/スクリャービン:交響曲第4番 作品54《法悦の詩》


ベルリン・天使の詩 デジタルニューマスター版


ナイト・オン・ザ・プラネット


Home-Made: Contemporary Russian Folk Artifacts


堕ちた天使―アザゼル


The Book of Illusions: A Novel


はてしない物語

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
子育て

画像一覧