チャレンジ その2


今日からイースター休暇で4連休。
朝から晴れてとても気持ちが良い。

冬にはあれだけどんよりしていたのが嘘のように、
窓を開けて外を見ると向かいのアパートの住人がサングラス姿で
バルコニーに座って日光浴していたりと、のんびりムード。
長い冬が明けて、太陽を楽しむシーズンへ突入です。

先週土曜日にも近所の新しいお店に足を運びましたが、今回も家のすぐ側に
「飲茶ヒーローズ」というお店が出来たので、早速試してみることに。
外からショッキングピンクの窓が付いたお勝手が見えたりとなかなかシンプルで粋な店構え。
最近多いタイプのコストダウン、アイデア勝負の内装になっています。

a0087352_3305070.jpg

a0087352_3325951.jpg


しかーし、メニューを見て驚きました。
まず飲み物。グラスの中で花が開く中国茶が4、2ユーロ、
ナチュラルミックスジュースがなんと4、8ユーロ。
ソフトドリンクも平気で3ユーロの値段が付いているではないですか。
最近高くなって来ているミッテ地区とはいえ、この値段設定はあり得ません。
そして肝心の飲茶。小龍包が4つで4、5ユーロ。餃子が4、5ユーロから5、5ユーロ。
この店でお腹いっぱいになるためには15ユーロ以上払わなければ無理ですね。

a0087352_335456.jpg

a0087352_3355089.jpg


あー、何なんだ!
小龍包はなかなか美味しかったのですが、2度目はないですね。

そうこうするうちにお勝手の中国人がまかない飯を食べ始めたではありませんか。

a0087352_3364588.jpg


「あれが一番美味しそうだよね。」ということでご近所のTさんとも意見が一致。
「しかも、ご飯まで。」

そう、このお店なぜかご飯を別途注文することすら出来ないのです。

というわけで、満たされないお腹と不満たらたらでお店を後にする羽目になりました。

お店を出る際にまかない飯を平らげる中国人に向かって一言。
「それが多分一番美味しいですよね、このお店で・笑」
「どうもありがとう!」と明るく答える若い中国人のお兄さん。
このお店のオーナー、実はドイツ人です。

a0087352_3374234.jpg


場所が良いのでそれなりに持つかもしれませんが、果たしてこのお店どのくらい持つのでしょうか?

Yumucya HEROS
Weinbergsweg/Zehdenicker Str.

人気ブログランキングへ
[PR]
by zaichik49 | 2009-04-11 03:40 | 日常


ベルリン在住、ベルリナーによるモスクワ体験記も一段落。今後も気になるロシアや現在のベルリン生活の中で想うことをつらつら書いていこうと思います。


by zaichik49

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

2009年9月29日に長女を出産しました。タグの「妊娠」にて妊娠覚え書きをまとめてみましたので、また覗いて見てください。

チェブラーシカなロシア?

ブログのタイトル変更について


当ホームページ掲載の記事、写真等の無断掲載を禁止します。
©2007-2009 Mariko*
All Rights Reserved.


カテゴリ

全体
ロシア
モスクワ
ベルリン

アート
カルチャー
デザイン
日常
その他
未分類

タグ

以前の記事

2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 02月
more...

ブログパーツ

フォロー中のブログ

イスクラ
地球を楽園にする芸術家・...
ベルリン中央駅
ベルリンで考える心地よい暮らし

ライフログ


チェブラーシカ


チャパーエフと空虚


ノスタルジア


ストラヴィンスキー:バレエ《春の祭典》/スクリャービン:交響曲第4番 作品54《法悦の詩》


ベルリン・天使の詩 デジタルニューマスター版


ナイト・オン・ザ・プラネット


Home-Made: Contemporary Russian Folk Artifacts


堕ちた天使―アザゼル


The Book of Illusions: A Novel


はてしない物語

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
子育て

画像一覧