2ヶ月半


8月下旬に母が来てから、気付けばもうあっという間に11月半ば。
月並みだけれどまさに「光陰矢の如し」。
この2ヶ月半、本当に色んなことがあった。

今日までお世話になった母をテーゲル空港で見送りながらしみじみと思った。

見送られることには慣れているが、仕事以外で人を見送る機会は余りないし、
見送るのはどちらかと言えば苦手な方である。
見送る方が見送られるより寂しい気持ちになってしまうからだ。

自分が母親になってみて、母親の有り難さに気付いた事も関係しているのだろうが、ドイツに来てからこんなに長い期間、身内と過ごす機会を持たずにいたので改めてその良さに触れることになった。

空港で母と別れて自宅に戻るとやけに静かになってしまったような気がした。

ホームシックとはこういうことを言うんだろう。

いよいよ明日から昼間はおっぱい星人と2人きりである。
近頃、表情がしっかりしてきた。

人気ブログランキングへ
[PR]
by zaichik49 | 2009-11-16 02:07 | 日常


ベルリン在住、ベルリナーによるモスクワ体験記も一段落。今後も気になるロシアや現在のベルリン生活の中で想うことをつらつら書いていこうと思います。


by zaichik49

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

2009年9月29日に長女を出産しました。タグの「妊娠」にて妊娠覚え書きをまとめてみましたので、また覗いて見てください。

チェブラーシカなロシア?

ブログのタイトル変更について


当ホームページ掲載の記事、写真等の無断掲載を禁止します。
©2007-2009 Mariko*
All Rights Reserved.


カテゴリ

全体
ロシア
モスクワ
ベルリン

アート
カルチャー
デザイン
日常
その他
未分類

タグ

以前の記事

2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 02月
more...

ブログパーツ

フォロー中のブログ

イスクラ
地球を楽園にする芸術家・...
ベルリン中央駅
ベルリンで考える心地よい暮らし

ライフログ


チェブラーシカ


チャパーエフと空虚


ノスタルジア


ストラヴィンスキー:バレエ《春の祭典》/スクリャービン:交響曲第4番 作品54《法悦の詩》


ベルリン・天使の詩 デジタルニューマスター版


ナイト・オン・ザ・プラネット


Home-Made: Contemporary Russian Folk Artifacts


堕ちた天使―アザゼル


The Book of Illusions: A Novel


はてしない物語

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
子育て

画像一覧